眼精疲労1症状別見出し

  • 仕事でパソコンを毎日使うので、目の疲れがとれない。
  • が勝手に出てくる。
  • 新聞や本の細かい文字が見えにくい
  • 疲れてくると目が重く、ショボショボしてくる。
  • スマフォを使ってると目の奥が痛い
  • 目の疲れと一緒に肩こり頭痛もある。

毎日の事だからこそしっかりケアを。

元々、眼精疲労や目の疲れを訴える人はパソコンの使用量と比例して増えていました。しかし、最近の日本ではスマフォの普及率が77%(2017年)まで上昇し、パソコンを使う会社員だけでなく、主婦の方や子供達にも目を酷使するようになってきました。それに伴い、目の負担を減らすブルーライトカットの商品を使う方も多いですが、実は眼精疲労の原因は「目」だけでは無かったのです。あなたは

のじり接骨院・整体院での治療

のじり接骨院・整体院では眼精疲労の原因を、パソコンやスマフォ使用時の「姿勢不良」による「首の骨の歪み」「頭の骨の歪み」からくると考えています。病院でもスマフォによる頸椎の変形「スマフォ首(ストレートネック)」と診断された方も多いと思いますが、スマフォはレントゲンで映るほどはっきりと首の変形を起こします。首の骨は人体にとって非常に大切な場所で、首周辺の筋肉はもちろん、肩や背中の筋肉、頭痛、また交感神経の調節にも関与しているため内臓の不調にまで影響を及ぼします。また、そこに頭の骨の歪みも加わってくると「脳脊髄液の循環」も悪くなり「目の疲れ」がいつの間にか全身症状にまで発展することがあります。

のじり接骨院・整体院ではその原因となる「姿勢の歪み」「内臓の歪み」「筋肉の歪み」を3つに分けて、眼精疲労を根本的に治療していきます。この3つはお互いにバランスを取り合っているので、食生活睡眠不足ストレス疲労などの原因で1つでも歪むと他の2つの歪みも引き起こします。

また、骨の歪みの調節が出来たら疲れた目の回復力を上げる為、眼精疲労に強い「水素灸」や「くるみ灸」を使っていきます。
水素灸、くるみ灸の詳細はこちらまで
design (29)

この3つもある歪みを改善していくためにのじり接骨院・整体院は、「疲労回復整体」を取り入れています。

疲労回復の説明の

疲労回復整体」は多くの雑誌、メディアに支持されている安心安全な整体です。

雑誌 妊娠追加

3つの歪みを改善するための施術風景

design (30)

design (31)design (32)

design (1)

 


お気軽にお電話ください。